Click Life 24

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

税金を払う

今週の初め、固定資産税(家屋税)の通知がきて、郵便局で支払ってきました。
二週間以内に払わないと、大変なことになるよ、と但し書きが書いてあり
(ハンガリー語なので、ニュアンスは違うかもしれないけれど、まあ、そんな感じ)
旅行中でなくて良かったと思いました。やれやれ。

我家は、夫と私の共同名義なので、税金も、二分割。
一人、一年間で、33000Ft。二人合計で、66,000FT(¥30,000)でした。
これを安いというべきかどうか・・・。
調べたところ、ハンガリー人の平均月収は、150,000フォリント(約¥67,000)。
この月収だったら、この税金は高いんじゃないでしょうか。
去年は、ごっそり不動産取得税を払ったし、
家を買ったのは果たして正解だったのかどうか。


095c89.jpg




ところで、昨日は異常に暖かかった。
いや、暖かいと超えて、暑かった。
探し物があって、電車に乗って遠くの町のテスコ(スーパー)に、行ったのですが、
ノースリーブで歩いている人もいました。
朝は涼しかったので、私も夫も厚着をしていて、歩いているうちに汗をかいてしまいました。
27度くらいあったんじゃないかしら。
天気予報に拠ると、今日も明日も暖かいそうな。
初冬の気候から晩夏に逆戻り?
体がついていけません。
夫はすっかり体調を崩し、昨夜はぐったりしていました。
今日は、ブダペストで開催されている某フェスティバルに行く予定だったのですが、
夫の体調次第では中止です。

日本は、超大型台風が、ゆっくり進路を列島に向けて進んでいるそうな。
お仲間の皆さま、くれぐれも気をつけて下さいませ。
被害がないよう、お祈りしております!!


スポンサーサイト

2月の経費 @ハンガリー

2月の光熱費他の請求書が出そろったので、記しておこう。
(お仲間の皆さまはスルーして下さい)

インターネット+ケーブルテレビ
+固定電話(基本使用料)       15,490Ft (¥7,500)

     電気代
(2014.01-16~2014.02-15)       7,095Ft (¥3,500)

     ガス代
(2014.01-24~2014.02-24)      55,627Ft (¥27,000)


◎ 水道代の請求書はまだ来ていない。来たら追記すること。

◎ 電気代は安い。先月と同じ。もしかしたらこれが基本料金で、あとで追加がくるのかも。徴収システムが不明。

◎ ガス代は先月より減った。
  この期間、セントラルヒーティングは設定温度を15度にして殆ど点けっぱなし。
  つまり設定温度を25度にして一日4時間使うより、このほうが暖かい上に、安いということ。
  真冬のセントラルヒーティングは、こういう使い方が正しかったのだ!

◎ 総額。日本円にして¥38,000ほど。

◎ 食費/雑費は、53,500FT(¥26,000)
  というわけで、2月の総出費は日本円で、¥64,000也。

※ 自分のメモなので、コメント欄は閉じておきます。


1月の経費 @ハンガリー

1月の光熱費他の請求書が出そろったので、記しておこう。
(お仲間の皆さまはどうぞスルーして下さい)

インターネット+ケーブルテレビ
+固定電話(基本使用料)       15,490Ft (¥7,500)

     水道代               4,143Ft (¥2,000)

     電気代
(2013.12-16~2014.01-15)       7,095Ft (¥3,500)

     ガス代
(2013.12-21~2014.01-23)      66,807Ft (¥33,000)


◎ 電気代は安い。
  この期間、毎日長時間、電気ファンヒーターを使用、調理もオール電気。

◎ ガス代は高すぎ。
  この期間、セントラルヒーティングは一日4時間未満しか使わず。他はお風呂だけ。

◎ 総額¥45,000ほど。ガスをこんなに使うのは、冬の5ヶ月くらいだし、こんなものかな。

◎ 食費/雑費は、夫が赴任する前に沢山買い溜めしてくれてたので 総額 32,000Ft (¥16,000)ですんだ。
  というわけで、1月の総出費は、¥61,000也。

※ 自分のメモなので、コメント欄は閉じておきます。



ガスセントラルヒーティングの実験開始 @ハンガリー

昨日、良い報せが入りました。
夫からのメールで、前住人の現住所が送られてきたのです。
これで前住人の債権者が来ても、現住所を示して「こちらへ行って下さい」と言えます。
この件、私がこのブログに書き、皆さまから「前住人宛の郵便物は捨ててしまえ」とアドバイスを頂きましたよね。
それに勇気を得て、「これから捨ててしまうわよ」と私が夫にメールし、夫がそれを前住人へメール。
結果、ついに前住人は現住所を夫に伝え「こちらへ転送して下さい」と出たわけです。
転送くらいならしてあげます。少なくても他人宛の郵便物を開けなくて済むのですし。
お仲間の皆さま、アドバイスを本当に有り難うございました。
これで肩の荷が一つ、おりました。

15014117b_20140122192836e2f.jpg

ところで。以前も書いた、ガスセントラルヒーティング。
1月10日に受け取った、2013年11月26日から12月20日までのガス代の請求額は、45、493FT(¥22、000)
毎日4時間ほど、24日間でこの金額ってやっぱり高いと思う。
それから昨日まで、セントラルヒーティングは同じように一日4時間だけ使用し、
パソコンタイムは電気ファンヒーターをデスクの下に置いて暖を取り、厚着をして寒さに耐えてきました。
ファンヒーターの電気代がどの位になっているのか、まだ請求書がこないので判りませんが。

昨日、ふと思い立って、ガスセントラルヒーティングの節約使用法を検索してみました。
すると・・・・
基本、セントラルヒーティングは、一日24時間つけっぱなしにしておくものだという。
そのほうがガス代の節約になるというのです。
ほんまぁぁ!??
とめてしまって、いったん冷たくなった家を暖めるのには物凄いエネルギーがかかる。
そのエネルギーは、つけっぱなしにしているエネルギーの6倍とか7倍とか。
つまり、止めておいたのを暖める1時間と、つけっぱなしの6時間が同じ料金ということ?
そして節約したければ、設定温度を下げればいいそうです。
そこで昨夜、ずっと25℃にしてあった設定温度を18℃に下げました。
そして今朝から、殆どつけっぱなしの実験を開始しました。
お風呂に入るとき(暖房がついていると熱い湯がでない)と、寝るとき以外はつけっぱなしに。
検索では、寝るときも外出するときも小旅行に出るときもつけっぱなしにしておきなさいと言うのですが、
そこまでの勇気はなし。
日本の設備と、このハンガリーの古い設備とではシステムも違うかもしれないですし。
これでガス代が10万円もいってしまったら、夫に謝ります。
さて。18℃でつけっぱなしにしてみると、電気ファンヒーターはいらないということが判りました。
厚着はしてますが、十分暖かいです。25℃に設定してた時と暖かさは変わらないのですが、設備が壊れてる?
3月の請求書が楽しみです。


    もう何日も,画像のアップができません。私のパソコンのせいかしら。
追記; いつもはGoogleクロームから投稿していますが、画像アップできないので、
    Windowsでブログにログインしたらアップできました。私のクロームの不具合でしょうか。





勝手に着火していたガス・セントラルヒーティング@ハンガリー

いやー、おかしいと思っていたんですよね、先月のガス料金。20日間で4万フォリント(2万円)って。
疑問が解けました。20日間ではなく、丸々一ヶ月間だったのです。
ガス・セントラルヒーティング、勝手に着火していました。
どうやら室温が一定以下になると自動着火するようです。
着火するのは早朝とか夕方。私が眠っている深夜もついているのかも知れませんねー。
で、消火しなくても自動的に消えています。2~3時間、ついているらしい。
これでは旅行中でもガス料金が上がるわけだわー。
システムの安全保持のためかしら。まぁ良しとしましょう。


kodobe03sm.jpg


昨日は、夫が赴任して以来、初めて外出しました。
と言っても徒歩10分の八百屋さんとコンビニに行っただけ。
一人で門の外を歩くのって、越してきて初めてでした。
八百屋さんでは、蕪(3ヶ)と、マッシュルーム大(4ヶ)、ジャガイモ(4ヶ)、玉葱(5ヶ)買いました。ぜんぶで¥230。
コンビニではお菓子を二つ買いました。お菓子LOVEです。

今日はめちゃくちゃ快晴なので、これからカメラ散歩に行こうと思ってます。
毎日家の中に閉じ篭っていては精神衛生上、良くないでしょ?

では、行ってきます。




 | HOME |  古い日記に行く »

 

★ブックマーク登録

Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice

株価&為替ボード

プロフィール

mariko789

Author:mariko789

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (53)
飲食 (26)
自然 (38)
美容・健康 (9)
経費 (7)
ブダペスト (16)
ブログパーツ (1)
フリーソフト (1)
手続関係 (2)
写真・イラスト関連 (1)
ネット関連 (6)
ファッション (2)
旅行 (12)
ハンガリー国内旅行 (4)
パソコン関連 (3)
ハンガリー語 (0)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

free

free

需給関係

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。